英語リスニング
English Listening Lab

インタビュー式リスニング
Interviews Home
ミックス式リスニング
Mixer Home
ニュース式リスニング
NewsCenter Home
ゲーム式リスニング
Games Home
ビデオ式リスニング
Video Home
AudioNotesリスニング
Audio Notes Home
TOEIC式リスニング
Toeic Picture Description Home
音楽リスニング
Music Home
当サイトについて
About Us
英語学習リンク
Learn English Links

教材製作者

Todd

ELLは、現役の大学教授(Mr.Todd Beuckens)が作成した英語教材を無料で利用できるサイトです。現在は約1000ほどの教材を作成しており、海外の学生に多く利用されています。

募金サイト イーココロ!
Googleでリスニング最新情報
Add to Google Yahooでリスニング最新情報
My Yahoo!に追加

初めての方、利用方法を知りたい方へ

このページではサイトの利用方法についてまとめてあります。あなたの英語学習の目安として利用されると幸いです。

  • 学習のめやす
  • 便利な利用方法
どのコンテンツから始めたら良いでしょうか?

ELLにはたくさんの英語リスニング用のコンテンツが用意されています。 どれから使って良いかわからない方も多いかもしれません。 リスニング内容の難易度を分けるのは難しいですが、コンテンツによって 難しさをわけてみると、次のようになります。

<簡単            難しい>
ビデオ、   スライド、   音声のみ

実際にコンテンツを利用していただくとその違いがはっきりとわかると 思います。リスニングに自信がない人も、ビデオを見ながらだとよく 分かるというお話をききます。 外国語学習でリスニングをいきなり始めるのですが、テープやCDを使った リスニングが難しいと感じたことがありませんか?でも、同じ内容を 目の前で人が話してくれると意外と分かるものです。 それは、やっぱり私たちが普段の生活で、家族や友達、同僚と話をするときに 決して耳からだけ情報を入手しているわけではない、ということなのです。

最初は写真と音声、次にスライド、と作成してきた教材もビデオ教材を 追加したことにより、ご利用される方が突然増えてきています。 今までリスニング練習を敬遠されていたのであれば、 まずビデオを見て学習し、それからMixerInterviewsといった コンテンツを利用してみてください。

あなたの英語リスニング力向上に役立つと幸いです。

    分からない単語はダブルクリック!
    各リスニングの教材には、Transcript(テキスト)がついています。もし不明な単語が あれば、マウスでダブルクリックしてください。ポップアップ画面が表示されて、単語の意味と 発音が確認できます。
    検索ボックスを活用してください。
    例えば dog に関するトピックはないかな?と思ったら、検索ボックスにそのまま dog と入れて検索すると、関連するトピックが全カテゴリから自動的にピックアップされます。 自分の鍛えたい英語の分野、単語を増やす、といったときには大活躍します。